暮らしに役立つ交通費の節約についてご紹介します。

トップページ > 生活費の節約 > 交通費の節約




+++交通費の節約+++
 

意外にかかる交通費。
毎日の通勤に使う定期代をちょっとお得にしたり、
遠出に使えるワザをご紹介します。


電車編


飛行費編


バス、その他


  【電車】
  行き先が決まってなくてもOK!
「青春18きっぷ」
   
今も昔も節約旅行の定番、おなじみ「青春18きっぷ」。


全国のJR線が乗り降り自由で、1日限りならどこまで行っても同料金。
快速・普通列車の普通車自由席で使えます。
これなら行き先が決まってない人でもOK!


ただし、使用期間が細かく設定されているので、要注意です。


5枚つづりで¥11,500。


詳しくはこちら


  新幹線でトクしたい人は・・・
「ぷらっとこだまエコノミープラン」
   

特定のこだま号普通指定席で、運賃が格安料金に。


例えば、東京〜名古屋 ¥10,580→¥7,900、
     東京〜新大阪 ¥13,750→¥10,000    とお得。(通常期)


1ドリンクサービスも付いています。



新幹線で得したい人に。


詳しくはこちら


  いろんなプランを計画している人は・・・
「バカンスクーポン」
   
往復の乗車券と指定宿の宿泊券をセット購入すると、JR運賃が2割引に!


ただし、東海道新幹線利用の場合で、JR線利用が片道600km以下のときは
1割引。


大人ひとりでは使えません。


いろんなプランを計画している人にオススメ。




  大人気の北海道でお役立ち!
「北海道フリーパス」
   
JR北海道前線の特急、急行、普通列車の普通車指定席・自由席が乗り放題!
JRバスも一部利用可能です。


グリーン車用やペアきっぷの設定もあります。


特定期間を除きます。


詳しくはこちら





  穴場の観光地を巡りたいなら・・・
「周遊きっぷ」
   
穴場の観光地をめぐりたいならコレ!


周遊エリアをカバーするゾーン券に往復きっぷをセット。


セミオーダーメイド形式だから自由度はバツグンで、
往復きっぷが最大20%割引になります。


目的地までJR線を片道201km以上利用の方に限ります。


詳しくはこちら




  都内で1日遊びたい人は・・・
「フリーパス」
   
都内で遊ぶなら考えてソンはないのが、JRなどが発行しているフリーパス。


都内で1日遊びたい人にオススメです。


詳しくはこちら


  【飛行機】
  ネットをフル活用!
  安いサービス発見にはネットが便利です。
各航空会社のHPチェックは基本!


また、複数の旅行代理店の見積もりがメールで届く、「比較ドットコム航空券」は、
国内・国際線ともに対応しています。

 

    【国内線】
  発表までわからないビックリ価格!
ANA 「突然割引」
   
搭乗日約10日前の残席状況で運賃が設定されるサービスです。
同一路線の往復で2名以上から利用可能。  


詳しくはこちら

   

【国際線】

 

海外旅行を安くあげたい方は・・・ 
JAL・JAS 「悟空」

   


世界289都市対応のエコノミークラス専用割引サービスです。


出発前日まで購入可能な「悟空」
35〜14日前の予約でさらにオトクな価格になる「前売り悟空」
行先、出発日などが条件に合えばもっと割引される「スペシャル悟空」
の3タイプあります。


詳しくはこちら


  自由よりとにかく安さ優先!という方は・・・ 
JAL・JAS 「タイム割引」
   
指定の便が最大で68%オフに!
搭乗10日前から3日間限定で発売されます。


設定便・金額・期間は搭乗日の前月末までにHPなどで発表されます。


2名以上で同一路線の往復限定に限ります。


詳しくはこちら




  突然の旅行に・・・
JAL・JASの「eチケットレス割引」
   
携帯電話やインターネットから予約すると、普通運賃の割引運賃も約2%オフに!


全便・全路線設定されていて当日でも予約できるので、急な旅行にピッタリです。
予約時に「eチケットレス割引」と指定しましょう。



詳しくはこちら




  タイプいろいろ・・・  
ANA 「エコ割」
   
エコノミークラスの正規割引サービスです。


35〜14日前の予約でさらに安くなる「早割ゲット」もあります。


加えてwebで予約、購入すると、最大¥10,000オフに!


平日割引もあります。


詳しくはこちら


    【その他】
 

安く遠距離移動したい人は・・・  
高速バスは断然安い!

   
電車の約半額という運賃の安さが最大の魅力!


2名以上で往復利用ならば4枚つづりの回数券を買えばよりお得に!


各社あるので、該当ルートの検索には日本バス協会の「
高速バスデータベース」が
便利です。







  広いエリアを回るのに便利!
「レール&レンタカーきっぷ」
   
Rの運賃と駅レンタカーをセット購入すると、それぞれが割引に。
しかも同乗者全員に適用されます。


運賃20%オフ、レンタカーも安くなります。


フリーきっぷなど、併用できる割引きっぷも多いので調べてみる価値アリ!です。





  バス利用が多い人は・・・ 
「バス共通カード」
   
¥5,000でナント¥5,850分も乗れちゃうカード!
バスの利用頻度が多い人にオススメです。


¥1,000、¥3,000のカードもありますが、
高額になるほど、サービス率がアップするので、
ちょっとムリしても高いカードがオススメ。


1都3県内の「共通カード取扱車」の表示があるバス、都電で利用できます。

   

<< >>

光熱費の節約
電気代の節約
ガス代の節約

水道代の節約

生活費の節約
生活費節約法
金券ショップ活用法
学習費の節約
交通費の節約
重曹活用法
   

    

copyright(c) 2006 節約しながら素敵な暮らし All Rights Reserved.