暮らしに役立つ水道代の節約についてご紹介します。
トップページ > 光熱費の節約 > 水道代の節約



+++水道代の節約+++


生活に欠かせない水。
ほんのちょっとの「気配り」で 大きな節約に。
毎日使うものだから、地道な節約が大きな差を生むかも!?
水道代の節約
節約方法 お得度 詳細
水の流しっぱなしは厳禁! 月約60円お得 詳細
目指せ!最低基本料金
月約800円お得 詳細
ため洗いがオススメ 月約960円お得 詳細
お湯が出るまでの冷水を利用 月約18円お得 詳細
トイレのタンクにはペットボトル 月約50円お得 詳細
油汚れは新聞紙で拭く 月約55円お得 詳細
節水コマ必勝法 月約1080円お得 詳細
大皿料理がオススメ 月約12円お得 詳細
お米のとぎ汁を活用 月約200円お得 詳細
野菜のゆで汁を活用 月約500円お得 詳細
水漏れ注意! 月約6円お得 詳細

 

水の流しっぱなしは避けましょう 月約60円お得
1分間水を流すと、12Lも使います。
流水が必要な洗顔でも、洗っているときは止めるなどしましょう。
▲Page Top

水道も最低基本料金で!

月約800円お得

ガス代と同じく、水道も使用量で基本料金を決定します。
使わなければ、使わないほどお得!

▲Page Top

ため洗いなら水道代が大きくダウン! 月約960円お得

1回の洗い物で、水を流しっぱなしだと、約100L使います。
ため洗いなら20Lですみます。その差、ナント80L!

▲Page Top

お湯が出るまでの冷水を有効利用! 月約18円お得
給水木などでは、お湯が出るまで時間がかかりますよね。
この冷水を貯めておいて、洗濯やお風呂の給水に使うとオトク!
キレイな水なので、ペットボトル等に貯めておけば、利用法いろいろ。
▲Page Top

   

トイレのタンクにペットボトルを! 月約50円お得
普通に流すと、1回15〜20L使ってしまいます。
12Lもあれば十分なので、500ml くらいの水入りペットボトルを
何本か入れると、細かい調節ができて便利です。
▲Page Top

油汚れは、新聞紙で拭き取る 月約55円お得

油で汚れた食器などをいきなり洗わずに、まず新聞紙(古い電話帳や雑誌でもOK)で汚れをザッと拭き取ります。
すすぎで必要な水がグンと減りますよ!

▲Page Top

節水コマで元から絞める 月約1080円お得
水道局の各営業所で無料でもらえる節水コマを蛇口に取り付けておけば、
自然に節水!
流水の量を40〜50%カットできます。
簡単に取り付け可能なので、ぜひお試しを!
▲Page Top

大皿料理は洗い物が半減! 月約12円お得
小さな器をたくさん使うよりも、大皿に盛り付ければ、洗い物が減らせます。
1つのお皿にいろんな料理が盛れるカフェプレートが便利です。
しかもオシャレ!
▲Page Top

お米のとぎ汁、捨てないで〜! 月約200円お得
植木の肥料水や床のワックス代わり、油汚れのすすぎなど、使い道いっぱいです。
▲Page Top

野菜のゆで汁には栄養分いっぱい! 月約500円お得
植木の肥料に!
でも冷まさないと、植木が枯れてしまうので、注意が必要です。
▲Page Top

  

ちょっとした水モレに注意! 月約6円お得
見落としがちな蛇口の水漏れ。
しずくがたれていたら即修理!
▲Page Top



 

<< >>
光熱費の節約
電気代の節約
ガス代の節約

水道代の節約

生活費の節約
生活費節約法
金券ショップ活用法
学習費の節約
交通費の節約
重曹活用法
   

   

copyright(c) 2006 節約しながら素敵な暮らし All Rights Reserved.