買い物するときにちょっと工夫するだけで、割とオトクに買えちゃうものです。pico流買い物節約術をご紹介します。
トップページ > 節約&暮らしを楽しむためのヒント > お買い物上手のコツ1

 お買い物上手のコツ1 
買い物に行くときには必ずあっつーい牛乳を飲んでから行くのが儀式。
お腹が空いていると余計なものまで買っちゃう私にはもってこいのワザ(笑)
お腹いっぱいだと、大好きなチョコレートも誘惑してきません(大笑)



必要なものだけ買う
 

とーっても誘惑される閉店前の半額シール。
ついつい手にとってしまいませんか?(ワタシは迷わず取ります^^;)
そこはグっとガマン。
冷凍して保存できるものだけを買うようにしています。



定休日前日をねらう!

  定休日前日は生鮮食品などを次の日に持ち越したくないので、値引きシールをいっせいに
張ったりすることがあります。
私の近所のスーパーはなかなか定休日がありませんが、もし棚卸などの休日があったら、前日の夕方にチェックしています。



「雨の日セール」をねらう
  以前私がアルバイトしていたお店も、雨の日セールを開催していました。
傘やぬれたバックなどを持っていると、お買い物しにくいですよね?
そうすると自然とお買い物の量も減りますし、スーパによることさえ面倒・・・。



生鮮食品などは鮮度が勝負ですので、ここぞ!と売るためにセールを開催しているところが多いようです。


特売に注意!
  私もいまだに避けられないのが、特売シールの誘惑。
特に「50%OFF」のシールはかなり効力絶大!ですが、ここで注意!


本当にこの商品は必要なもの?
今ある食材と組み合わせてなにか作れる?
家に同じものはない?


・・・特売シールを見ながら自問自答^^


そしてもっと注意!
特売でも、元の値段が高い場合があります。
たとえば「豚肉半額セール」でも、通常100g98円の豚肉がその日だけ
「鹿児島産高級黒豚100g128円」となっていたら、特売でも普段よりも高いことに。

そこで携帯の電卓機能の登場〜!しっかりチェックしています。


値引きシールに注意!

 

 

値引きしてあるということは、どういうことでしょう?
けっこう鮮度がイマイチだったりすることってありませんか?
(だから値引きされているのですが・・・^^;)


それなら特売品の方がオトクな場合もあります。
商品をしっかり見て、値引きシールに惑わされないようにしています。



<< >> お買い物上手のコツ2  
 〜 キッチン 〜
おうちカフェで節約!
お買い物上手のコツ1
お買い物上手のコツ2
食費を節約するコツ
”底値”で買う努力
外食はクーポンで!
外食よりおうちご飯
ご飯は冷凍保存
料理の下ゆではレンジで
ホットドリンクもレンジで

copyright(c) 2006 節約しながら素敵な暮らし All Rights Reserved.