お部屋をキレイにすっきりさせるコツをご紹介します。
トップページ > 暮らしの節約術 > お部屋をスッキリさせるコツ1




 お部屋をスッキリさせるコツ1  
pico流お部屋片付けの極意は「捨てる」こと。
スカスカな状態が目標なのですが、どうしてもキレイになってくれないときは、
何度も押入れをチェック!
いらないものって自然と貯まってくもので、いつ見ても必ず不用品があります。(苦笑)


置き場所がないときには買わない!
 


「物を増やさないで、スッキリ暮らす」
・・・あこがれの暮らしスタイルです♪


子供が生まれてから、「すこしでも家事を減らしたい!」と思うようになって、
そして、決めました!


「モノを買わない!増やさない!」


そして・・・
「捨てる」!!!!!


かんたんに、私なりの基準をつくってみました(^o^;)
モノが少ないと、お部屋もきれいに見えるし、なによりもお掃除がラクです〜♪



 雑貨・・・実用性があるかどうか考えて・・・飾るだけでは買いません
収納に使うカゴやティッシュケースなど日常で使うもののみにしぼって、買うようにしています。
なによりも「実用性」重視でいきます^^


洋服・・・今あるものをしっかり把握すること
今持っている洋服との組み合わせを考えると同時に、同じようなタイプのものを買わないようにしています。
そのために、いつも自分がどんな洋服を持っているかチェック!


カットソーもシンプルで飽きのこないものが3〜4枚でけっこうたります。
パンツも丈のバリエーションを変えて購入したり、ボトムを変えるだけでもいろんな組み合わせ
ガ楽しめます。



家電・・・動けば買い替えません
テレビ、冷蔵庫、洗濯機などは、全部ひとり暮らしのときのものを継続使用しています。
どんどん新しい使い勝手がいいものが出てきていますが、動くなら十分!
ビデオデッキがあるので、DVDプレーヤーはまだ買いません。
テレビはときどき音が出なくなりますが、まだ使えるので完全にこわれるまで使う予定(笑)



 本・ビデオ・・・基本はレンタル&図書館で
繰り返し読みそうなものやずっと読んであげたい子供の絵本、親子で楽しめるビデオなどは
買うようにしています。
雑誌はよっぽどじゃないと買いません。
立ち読みしてどうしても欲しくなったときにはヤフオクや古本屋さんで買っています。



 おもちゃ・・・買うのは誕生日とクリスマスのみ!
おもちゃは年齢によって用途が変わってくるので、1年に1〜2個しか買いません。
知能を発達させるシリーズをを中心に。
あとは「こどもちゃれんじ」についてくるおもちゃでじゅうぶん〜!

 

あるものを上手に活用する
 


 中華鍋は買いません

中華鍋があれば、本格的な中華やパラパラチャーハンが作れそうだけど・・・。
ウチはせまい上に収納が小さいので、フライパンで代用しています。
それなりに何とかなっています(笑)



 スリッパ立ては買いません
スリッパって、来客時にしか使いませんよね〜。
出番のないときには靴箱にしまっています。これならホコリもかからないし♪
意外とスリッパ立てって幅をとるし、玄関がせまいウチにはおけません(笑)




 空きびん大活躍!
糸やボタンなど、小さなアイテムがいっぱいのお裁縫道具などは空きびんに入れています。
お裁縫箱はかさばるので、買いません。(いつも使いませんし^^;)

わたしのお気に入りはボンヌママンのビンです。
置いておくだけでインテリア小物になります^^
粉末だしや小麦粉、片栗粉もぜーんぶボンヌママンのビンを愛用していますp(^-^)q






<< >> お部屋をスッキリさせるコツ2  
〜暮らしの節約術〜

おうちコープで食費節約!

食品宅配の上手な利用法
「PLAZA」情報誌*活用法
パソコンも上手に節約
お部屋をスッキリさせるコツ1
お部屋をスッキリさせるコツ2
Mie流”捨てワザ”
1日5分の掃除法
バスルーム・洗面所・トイレ
キッチン
リビングルーム

copyright(c) 2006 節約しながら素敵な暮らし All Rights Reserved.