素敵な暮らしを送るにはスッキリしたお部屋が一番!私が物を捨てるときに実践しているワザをご紹介します。
トップページ > 暮らしの節約術 > Mie流”捨てワザ”




 Mie流”捨てワザ” 
わたしは、どちらかというと、捨てられないタイプです(´_`。)

でも、ある時松居一代さんが「不要なものを置いているスペース分も家賃が発生している」
っていうのを聞いて「捨てる」クセをつけました(笑)
かなりの勇気がいりますが、捨てたら忘れちゃう!これが一番!(笑)


2年以上使っていないものは「捨て」リストに
 

私のなかでの捨てる基準は「2年」です。


2年使っていなかったものは、逆に考えると、「なくても過ごせる」っていうことだとおもいませんか?

このルールを実践するようになってからは、2年使っていないものはゆずるか、
ヤフオクに出品しておこづかいをかせいでいます。
「2年」っていうルールを作ったら、意外とおもいきって捨てれるようになりました。


古い雑誌やビデオは見ないで黙々と捨てる
 

新しい通販カタログが届いたときがわたしの雑誌の捨てどきです。
カタログと一緒に雑誌も古いものから処分します。

一度中を開いちゃうと、ずーっと見てしまうので、そこはページを開かずにすぐにヒモで
しばっちゃいます。



ゴミ出しの日をねらって一気に捨てています

  出なくなったペンやノリなど、わかってはいるんだけどうっかりペン立てに差しっぱなしだったり、引き出しの中に入れっぱなしだったり。
ゴミ出し前日に大きなゴミ袋を開いて、一気にすてています。
考えちゃうと、「まだ使えるかなー」って思ったりしちゃうので、「一気」がポイントです!



「ありがとう」とお礼の言葉をかけながら捨てる
  これはわたしの母から教わったことです^^


「もったいない病」の私は「いつかきっと使えるだろう」って物を貯めがちなんですよね〜。
そんな私をみかねて、母が一言。
「ありがとうっていうとすぐ捨てられるよ」


本当だ〜!(笑)
まよいが消えてスッと捨てられるようになりました。


本棚のそばにダンボールを用意して、いっぱいになったらブックオフへ
  「2回は読まないかな」と思った本は本棚に入れないで、ダンボールに直行!
私がよく利用しているのが ブックオフの不用品買取


本やDVD、CD30点以上をダンボールに入れておくと、取りにきてくれて(着払いもできます)
銀行に買取金額を振りこんでくれます。
家から1歩も出ずに本やCDが処分できるので、とっても便利〜^^


これまで3回はお世話になりましたが、対応も早いし、丁寧なので、お気に入りです^^


ヤフーオークションで1円スタートで売る

 

 

着なくなった洋服。でも人気のあるブランド品の時には、ヤフーオークションで売っています。
ポイントは「1円でスタートすること」です♪


旬になるちょっと前(夏物なら4月くらいに)にロゴ、前、後ろの写真をのせて出品。
子供服なら、まだ使用していないものなら1000円以上、中古でも500円前後で売れます。
リサイクルショップよりも高値で売れますので、本当にオトクです。




   片付けワザ 番外編 
「片付けると懸賞が当たる!」と念ずる(笑)
  雑誌にDr.コパや松居一代さんが「掃除をすると、懸賞運がアップする!」と書いてあったので、実行してみたら当たる!当たる!われながらビックリするほど((((((ノ゚听)ノ

現金10万円やipod、スターバックスコーヒードリンク券、マスクメロン、高級牛肉などなど・・・。
きわめつけは「韓国・ソウル旅行」!
とくに玄関、ドアノブ、窓、鏡をキレイにするといいそうですよ〜!


わざと友達を呼ぶ
  いつもキレイな部屋でいたいのですが、子供がどんどん物を散らかしていくので、
ついほったらかしに。
部屋が汚れてきたなーと思ったら、お友達をよぶようにしています。
必死に片付けますので!(笑)


ダイエットのつもりで頑張る!
  ぞうきんがけをすると10分で40kcal消費、掃除機をかけた場合10分で20kcal消費。
ですので、節約がてら、ぞうきんがけを3日に1回しています。
あとはクイックルワイパーで(笑)

掃除機は1週間に1回しかかけません。終わったあとは確実に500gは減ってます♪


大好きなアロマオイルとモーツァルトのCDをかけて集中!
  まぁ、基本的には一気に片付けてしまうのですが・・・。
のんびり片付けしたいときには、大好きなラベンダーのアロマオイルをたいて気持ちよく。
胎教のために買ったモーツァルトのCDは集中力とやる気を高める効果があるそうなので、
たまーにかけています。


いつもより高級なお菓子で自分をつっています(笑)
  子供じゃないんだから!というカンジですが、意外とこれは効果テキメン!
普段食べないような有名店のケーキやゴディバのチョコ、お取り寄せスイーツを用意して、「コレが終わったら食べられる〜!」と目標を立てて自分をふるいたたせています。




 買わない!ルール 
一度あまって捨てた珍しい調味料は二度と買いません
 

夫のリクエストで作った料理でも、不評だったりすると同じメニューを作ったりしませんよねー。ナンプラーなど、珍しくてでもあまり出番が少ない調味料は使い慣れていないので、
結局ムダに。エスニック料理が食べたくなったら外食!



人に譲れないような安いものは買いません
 

飽きっぽい私は洋服など、着なくなったら譲るようにしています。
安いものだと捨てるしかありませんが、よいものなら譲ったり売ったりできますので、
厳選してちょっといいものを買うようにしています。


「安物買いの銭失い」にならないように・・・(^〜^)



<< >>    
〜暮らしの節約術〜

おうちコープで食費節約!

食品宅配の上手な利用法
「PLAZA」情報誌*活用法
パソコンも上手に節約
お部屋をスッキリさせるコツ1
お部屋をスッキリさせるコツ2
Mie流”捨てワザ”
1日5分の掃除法
バスルーム・洗面所・トイレ
キッチン
リビングルーム


copyright(c) 2006 節約しながら素敵な暮らし All Rights Reserved.