教育費って一体どのくらいかかるの!?実際にかかる教育費を時期別に早見表にしてみました。
トップページ > 教育費の賢い貯め方 > 実際にかかる教育費 

 実際にかかる教育費  
「子供はお金かかるよ〜」なんて言葉、よく耳にしますよね。
でも、実際いくらかかるのか、いまいちピンとこないので、ちょっと調べてみました。
漠然とした不安を抱えている方(私も含めて(笑))のヒントになれば・・・。



↓「子供にかかるお金」の具体的なイメージをつかむために、
「幼稚園」「小学校」「中学校」「高校」「大学」の5つに分けて表にしてみました。
ただし、これはあくまでも平均値なので、ご参考までに。



時期 国・公 立 私 立

幼稚園
4 〜6歳
(2年間)


約64万円
(32万円/年)

約147万円
(73,5 万円/年)


小学校
6 〜12歳
(6年間)


約308万円
(初年度 70,7万円
2年目以降47,5万円/年)

約777万円
(初年度 183,6万円
2年目以降 118,6万円)

中学校
12 〜15歳
(3年間)



約229万円
(76,3万円/年)

約525万円
(初年度 192,8万円
2年目以降 165,9万円)

高校
15〜18歳
(3年間)


約252万円
(84,1万円/年)
約479万円
(初年度 175万円
2年目以降 152,1万円)

大学
18〜22歳
(4年間)


約492万円
(初年度 167,3万円
2年目以降 108,3万円)
約720万円(理系の場合)
約604万円(文系の場合)

(初年度 253,4万円
2年目以降 155,4万円)
合計 ぜーんぶ国・公立にした場合
1,345万円
ぜーんぶ私立にした場合
2,648万円
AIU保険会社「現代子育て経済考」(05年)より




  うわー、倍近く違います〜(汗)
大切なことは子供が幼稚園、小学校のうちにできるだけお金を貯めておくこと・・・
みたいですねー。
そして、小学校〜高校までは家計のやりくりで何とかし、この間は大学に必要なお金を
準備するのが原則のようです。

それにしても、出ているお金の額、すごいですよね〜。
でも!今からキチンと準備しとけば大丈夫!!




<< >> 時期別やることチェック  
教育費の賢い貯め方
実際にかかる教育費
時期別やることチェック
教育費の賢い貯め方
毎月赤字のときの教育費
子供費の節約術
元本割れしない学資保険比較

copyright(c) 2006 節約しながら素敵な暮らし All Rights Reserved.