節約術や貯金・貯蓄法など、Mie流年間100万円貯金のコツをご紹介します。

トップページ > 夢をかなえるために・・・ > 「貯蓄上手」になる



お金を上手に貯めるコツとは?
 
最近、20代で1000万円貯めてる人って多いそうですo(^-^)o

なんでそんなに貯まるのー??

「貯蓄」にまつわる素朴なギモン、集めてみました。

貯蓄上手へのお手伝いになれば。。。




20〜30代の貯蓄額っていくらくらいなの? 詳細
毎月の貯蓄額の目安は? 詳細
普通預金と定期預金。どっちがオトク? 詳細
老後までにいくら貯金すれば安心? 詳細
今、注目すべき預金先はどこ? 詳細
個人向け国債ってなに? 詳細
外貨預金ってなに? 詳細
確定申告で納めた税金が戻ってくるってホント? 詳細
ズバリ!お金が貯まるコツとは? 詳細
”貯蓄上手”になるコツ〜3ヶ条〜 詳細



  20〜30代の貯蓄額っていくらくらいなの?
    30歳未満の女性の平均貯蓄額は144万円、30歳代で472万円。
(総務省統計局の平成16年全国消費実態調査より)


でもこれはあくまでもデータ上のことです。
30歳までに500万円貯めることが理想のようです。
(あくまで統計上ですよ・・・(笑))


300万円貯まっていれば、第1段階はクリア!
でも300万って貯めるの大変ですよねー。
まずはコツコツ。
チリも積もれば・・・は本当!
貯める気があれば、きっと・・・いえいえ、必ず貯まります!


    【Mie's コメント】
    いざ結婚!ってなったとき、お金はある程度あったほうがいいですよ〜。
資金面で会場のランクを低くすることって、寂しいし。。。


私は「絶対ここじゃなきゃイヤ」ってほど式場にこだわったので、
結婚資金だけは、浪費家ながら200万は使わずに貯めていました(o^-')b


  毎月の貯蓄額の目安は?
    理想の貯蓄割合は、実家住まいの人は手取額の半分
一人暮らしの人は1割が最低ライン。


ボーナスは実家住まいは半分、一人暮らしは3割貯金を目指しましょう。
 


  普通預金と定期預金。どっちがオトク?
   
最近、金利が上向いてきたとはいえ、
普通預金と定期預金の利息はほとんど変わりません。
でも、貯金全額を普通預金に預けていると、うっかり使ってしまいがちです。


マネー感覚をやしなうためにも定期預金に預けるのがオススメです。

 
定期保険に預けるときは、全額を預金しないのがコツ
「高い金額で預けたほうが金利がいい」と思いがちですが、
急にお金を引き出すことを考えて、何口かに分けて預金するのがいいとおもいます。


解約する口座がひとつだけですみ、あとの定期預金はそのまま継続できるからです。

 
また、金利が1%切ってしまっているときには、
3年、5年単位の定期よりも1年単位の定期預金に預けた方が安全です。
景気が上昇し、金利が上がったときに、すぐに有利な口座に
預けかえることができるからです。
 
金利は常にチェックするクセをつけるといいかもしれません☆




  老後までにいくら貯金すれば安心?
    大きな目標額を決めて貯金しても、ガマンばかりで、
それまでの人生を犠牲にしてしまうことも。


若いうちに楽しんだほうが老後も楽しめますよね〜。
 


大きな数字を目標にするのではなく、あくまでも毎月の貯蓄額の目標を決めて、
そのペースを守ることが大事。
その結果がしっかり貯蓄に反映されるのですから^^


優雅な老後。
 

長い目で、ゆーっくり。ゆーっくり。
絶対実現させましょう!!



  今、注目すべき預金先はどこ?
    定期預金ではネット銀行がオススメです。


メガバンクの定期預金の金利が1年で0.08%のところ、
ネット銀行では 0.3%台のものがあります。

 
ほかに注目なのが、新生銀行の「ニュー・パワード・ワン」


当初の預入期間は3年。


その後、銀行の都合で期間を5年まで延長されてしまう可能性もある
期限延長特約付きの定期預金ですが、金利は破格の1.0%


期限が5年に延長された場合、なんと!
金利は1.5%にもなります。

 
店頭では300万円、ネット経由では50万円から預け入れができます。
ネットのほうが利用しやすい・・・ですね♪





  個人向け国債ってなに?
   
国が一般からお金を借りるときに発行する借用証書みたいなものが国債です。
定期的に利息が支払われ、償還期限が来れば元金が支払われます。
 
平成15年3月から新しく加わった個人向け国債「変動10年」は、
半年ごとに実勢金利を反映して、適用利率が変わるものです。


さらに平成18年から加わった「固定5年」は、
発行時の適用利率が満期まで変わらないもの。

どちらも1万円単位で購入でき、どんなに実勢金利が下がったとしても
0,05%の最低金が保証されます。
 
金利が上昇傾向にある今なら、「変動10年」がオススメです。


発行から1年過ぎれば、一部または全部を中途換金することも可能です。


銀行、証券会社、郵便局などで買えます。



    【Mie's コメント】
    私は郵便局で買いました。
いまいちよくわからなかったので、「変動10年」を3万円購入。


半年したら88円の利息がついていました。


元金保障されるし、とってもジミーですが、
低金利の銀行に預金するよりはずっと高金利ですよ〜!


利子がつくたびに郵政公社からハガキが送られてきます。
ちょっとですが、利子がついてると思うだけで、うれしい気持ちに(*^▽^*)
銀行の「利子2円」とかでなれている私からすると、すっごいお得感!


元本割れしませんので、株などとちがって安心して預けられます。



  外貨預金ってなに?
   


外貨建ての銀行預金のことです。


日本円を米ドルやユーロなどの外貨に変えて預金します。
円高で預けて、円安で引き出せば、為替差益がもうけになります。


少し前までは 定期預金の金利が5%くらいという高金利だったのですが、
現在は1〜2%台が普通です。
 

金利よりも、為替レートが円高に向かったときをねらって預けることが大切です。

また、預金保険制度の対象外ですので、金融機関が倒産した場合、
元本保証がありませんので要注意!


    【Mie's コメント】
   

むかーし、私も外貨預金してました。
海外旅行にしょっちゅう行っていたので、米ドルで預けておけば、金利もつくし、
そのまま旅行行くとき引き出せるし・・・。
 
ノープランだった私は貯金の多くを外貨預金に預けてしまっていたため
結婚式ラッシュのときに日本円が手元になく、泣く泣く大損しながら換金した、
にがーい思い出があります。

ですので、今は外貨預金→外貨FXで運用をはじめました。

 
ちなみに外貨を預けるなら、換金する際の手数料が一番安いソニー銀行が
オススメです。





  確定申告で納めた税金が戻ってくるってホント?
    サラリーマンでも医療費がたくさんかかった人、中途退職などで年末調整を受けていない人は、確定申告で払いすぎた税金を取りもどすことができます。


1年に満たない短期間のアルバイトやパート勤務した人、給与所得だけで年収が
103万円に満たない人で所得税を引かれた人も税金が戻ってくる可能性が
あります。



また、災害や盗難で資産に損害が生じたときは、
一定条件に当てはまれば、「雑損控除」として所得控除を受けることができます。
 

私は主婦になって、派遣社員として働いていた頃、
103万円ギリギリまで働いていました。
103万円超えたとたんに税金が発生するので、しっかり計算していましたよ〜。


思い当たる方は税務署へ!




  ズバリ!お金が貯まるコツとは?
   
毎月の貯金額を決めて、最初に自動天引きで貯金をすること。
これにつきます!
 
また、キリの悪い数字にもこだわって貯金してみること。


たとえば・・・
毎月1万円貯められる人は11.000円貯金にチャレンジ!
1000円単位なら簡単に貯金額を増やせそうじゃないですか?


1万円貯金の予定を頑張って12.000円ずつ貯めた場合、
1年で24.000円も多く貯金できてしまうんです。


少しの頑張りが大きな貯金を生むってかんがえると、その差は大きいですよね!


この「頑張った貯金」から自分へのごほうびを買ったり・・・^^
少しづつの積み重ね・・・。
私も大切にしています。



+++”貯蓄上手”になるコツ+++

  一定金額の天引き貯金を習慣にする
    →天引きは貯蓄の基本。


  お金を使う項目に優先順位をつける
    →自動的に貯めなきゃいけない金額がつかめてきます。



  利用したことのない貯蓄方法にチャレンジしてみる
    →ネット銀行や個人向け国債など、これまで利用したことの
ない貯蓄方法にチャレンジ!




「掛け算」で考える << >> 無理なく節約  

夢をかなえるために・・・
お金を貯めるには・・・
情報に敏感になる
目標を立ててみる
「掛け算」で考える

「貯蓄上手」になる

無理なく節約
お金持ちになるには
強く思う気持ち
簡単節約テクニック
電気代の節約
ガス代の節約
水道代の節約
節約買い物術
食材保存法
生活費節約法
金券ショップ活用法
学習費の節約
交通費の節約
重曹活用法
何事も計画が大事
「女の一生」マネーフロー
重要!ライフプラン
上手なお金の貯め方
究極の目標達成術




 

copyright(c) 2006 節約しながら素敵な暮らし All Rights Reserved.