節約術や貯金・貯蓄法など、Mie流年間100万円貯金のコツをご紹介します。

トップページ > 何事も計画が大事 > 上手なお金の貯め方



上手にお金、貯めたい!そんな方には・・・。
 

自分と同じ収入のはずなのに、若くしてマイホーム建てちゃった
って言う人が私の周りにゴロゴロいるんです。


うらやましいというか、私と何が違ってたのか・・・
その人たちに成功の秘訣を聞いてみたところ・・・


「先取り貯蓄」 していた、とのこと。



「先取り貯蓄」とは、収入から先に貯蓄分をとってしまうことです。


彼らは、「マイホームを建てる」っていう目標を早くからしっかり立てて、
入社当時からコツコツ積み立てていたんですね。


ん?私も先取り貯蓄していたぞ。。。
あ、海外旅行で全部使っちゃったんだった^^;


と、私のようなことがないように、もし勤務先に制度があれば、
給与天引きの財形貯蓄社内預金をオススメします。


「先取り貯蓄」は本当に効果大!だと思います。
私も結婚して3年経ってから始めたけど、着々と毎月お金が貯まってくので、
「いつの間にかこんな額に!」・・・が体験できます。



財形貯蓄には、一般・住宅・年金の3種類があります。
そして、住宅・年金財形は、合わせて550万円まで非課税に!



通常、預貯金は20%の税金がかかってきてしまうので、それだけでも有利な制度♪


最近わたしも住宅財形はじめました〜
月2万円、ボーナス時20万円。
これだけでも1年に64万〜♪


もし、このような財形制度が利用できなくても、金融機関の自動積立を利用すれば、
同じように手間をかけずに積立ができます。


最近、お金を増やす=運用するという風潮がチラホラ見られますが・・・
あくまで「増やす」で「貯める」じゃないんですよね。


今ブームの株式投資や債権、投資信託、外貨投資などの投資商品は、
あくまで余裕資金での運用を!



お金の上手な貯め方=「コツコツ貯金」



コツコツ。
これはいいですよ〜!
けっこう知らない間に貯まってたりします^^







<< >> 究極の目標達成術
夢をかなえるために・・・
お金を貯めるには・・・
情報に敏感になる
目標を立ててみる
「掛け算」で考える

「貯蓄上手」になる

無理なく節約
お金持ちになるには
強く思う気持ち
簡単節約テクニック
電気代の節約
ガス代の節約
水道代の節約
節約買い物術
食材保存法
生活費節約法
金券ショップ活用法
学習費の節約
交通費の節約
重曹活用法
何事も計画が大事
「女の一生」マネーフロー
重要!ライフプラン
上手なお金の貯め方
究極の目標達成術

 

copyright(c) 2006 節約しながら素敵な暮らし All Rights Reserved.